岡崎市六名駅徒歩10分、駐車場47台完備の整形外科

天野整形外科クリニック

0564-55-6877
 1月29日(日)、第67回国民体育大会冬季大会(愛知国体)アイスホッケー競技にスポーツドクターとして、トレーナーの藤井君を連れて行ってきました。

                                        DSCF3397.JPG

 愛知県では初めての冬季大会です。この地方では普段あまり見ることができないアイスホッケーは、氷上の格闘技といわれるだけあって、とても迫力のある男らしいスポーツでした。スケートによるプレイヤーのスピードもさることながら、パックのスピードも150km/hほどとのことで、それに対応する選手の身体能力も高いことがうかがえました。しかし、その飛んできたパックをよけているレフェリーも大変そうでした。私の担当した試合の中でも、大阪vs埼玉の試合は、最後の最後まで白熱した素晴らしい試合でした(延長戦でも決着がつかず、ウイニングショットとよばれるPK戦までいったんですよ!)。今までテレビでしか見たことがなかったのですが、リンク周囲のボードと呼ばれるフェンス越しに見ていたため、そこに当たるパックや体当たりしてくる選手の衝撃まで体感でき、すごく感動しました。しかし、会場の寒さにはびっくりしました。室温も6℃と低いのですが、リンク周囲では特に足元がさらに寒く感じ、防寒着は必須です。…と、観客のようですが、ちゃんと仕事もしていましたよ。私の担当した試合では特にけが人も出ず、ホッとしました。   (文: 院長)
Copyright © 2011 天野整形外科クリニック All Rights Reserved.