岡崎市六名駅徒歩10分、駐車場47台完備の整形外科

天野整形外科クリニック

0564-55-6877

皆さんこんにちは!柔道整復師の竹内です。
6月になり梅雨入りし、ジメジメした季節が来ましたね。
でも変わったのは季節だけではなく、道路交通法も変わったのをご存知ですか?
特に自転車について大幅に改正されました。
以下が危険項目に指定された14項目です。(
取り締まり対象となるのは14歳以上の自転車利用者です!)

1.信号の指示を無視すること
2.道路標識などで通行禁止されている場所を通ること
3.歩道を徐行せずに通ること
4.自転車専用レーンの枠外を通ること
5.歩道がない道で歩行者の通行を妨げること
6.閉じようとしている又は閉じている踏切内への立ち入り
7.交差点で優先されている車両の通行を妨げることなど
8.交差点で車両の通行を妨げるように右折することなど
9.右回り通行が指定されている交差点で流れに逆らうなど
10.一時停止の指定がある場所で止まらないことなど
11.歩道で歩行者の通行を妨げること
12.ブレーキが利かない又は壊れた自転車の運転
13.お酒を飲んでの自転車運転
14.前方不注意などのさまざまな行為

さらに以前から禁止されてるものとして以下のものがあります。

原則、車道を左側通行
傘を差しての自転車運転
携帯電話を使用しながらの自転車運転
イヤホンやヘッドフォンで音楽を聴きながらの自転車運転
ブレーキを備えていない又は不備のある自転車の使用
2台以上での並列走行
2人乗りでの一般自転車運転

これらの違反行為を3年間のうち2回以上摘発された自転車利用者は、公安委員会の命令を受けてから3ヶ月以内の指定された期間に「安全講習」を受講する義務が発生します。
安全講習とは、自分の自転車運転の危険性を自身に気づかせ、
自主的に安全運転を行うよう促すものです。
講習時間は3時間、講習手数料として5,700円(標準額)の支
払いが義務付けられています。

愛知県では条例で以下のものもあります。
・自動車の運転免許証を持っている人が酒に酔って自転車に乗って場合、免許証を最大で180日間停止する
・自転車を運転し、人身事故を起こした人は無条件で免許停止の対象となる 

自転車利用者は交通事故の被害者となることもありますが、加害者にもなり得ることがあると自覚しておく必要あります。
近年、子供が自転車事故の加害者になるケースも増えており、
数千万円(9,500万円等)の賠償を求められた事例もあります。私自身自転車通勤しています。こうならない為にも、一人ひとりルールをしっかり守り、安全運転を心掛けていきましょう!

※記載した交通ルールには間違いがあるかもしれません。各自再度確認の方よろしくお願いします。
IMAG1816.jpg

Copyright © 2011 天野整形外科クリニック All Rights Reserved.