岡崎市六名駅徒歩10分、駐車場47台完備の整形外科

天野整形外科クリニック

0564-55-6877
  • HOME
  • 446)28.7.25

  日本臨床整形外科学会学術集会in北海道

7月16,17,18日に北海道の札幌市まで日本臨床整形外科学会学術集会へ院長先生と共に中村、柵木で行ってきました。

最近は蒸し暑さで夜でも寝苦しいほどの岡崎市ですが、北海道そんなこと少しもなかったです。空気も爽やかで夜なんか薄手だと肌寒いくらいでした。

今回の学会では病院の現場で起こる問題、課題の解決策を様々なテーマで医師や理学療法士の先生が発表していくものでした。
その中でも特に気になったものは、陸上競技のジュニア期に対するスポーツ障害の調査に対する発表です。インターハイ出場や高いレベルで練習しているクラブチーム程、1日の練習時間が圧倒的に長く怪我をしている選手が多いという報告でした。また、高校女性アスリートでは練習量が多いために無月経にいたるケースもあると言っています。
高い技術、体力を習得するためには努力は必要だと思いますが、その練習によって怪我をしたり自然に起こる生理作用でさえ崩れてしまっては意味がないと感じました。

リハビリの時こういった練習で無理している学生の患者様がいたならば、怪我のリスクや休養の重要性をしっかり教えて、より良いパフォーマンスが出せるよう協力してあげたいです。

柔道整復師 中村
理学療法士 柵木

jfdhgshd.jpgdkjsdhjkshgsdj.jpgsiygdgf.jpg


 

Copyright © 2011 天野整形外科クリニック All Rights Reserved.